新日本総合事務所

サッポロホールディングス(2501)は7日、豊田通商(8015)傘下の米スーパー向けプライベートブランド(PB)飲料メーカー大手シルバー・スプリングス・シトラス

【 2018年04月20 06:02 現在 】
リニューアルに伴うサイトメンテナンスを行っています。そのため一部ページがご利用いただけない場合がございます。
ご利用のお客様には、ご迷惑をおかけいたしますがご理解のほど宜しくお願い申しあげます。

文字のサイズ

M&A関連ニュース

サッポロHD、米飲料大手の子会社化を発表

サッポロホールディングス(2501)は7日、豊田通商(8015)傘下の米スーパー向けプライベートブランド(PB)飲料メーカー大手シルバー・スプリングス・シトラス(SSC、フロリダ州)の発行済み株式の51%を取得し子会社化したと発表した。取得金額は2400万ドル(約18億円)。すでに北米で展開している酒類事業に加え飲料事業でも拠点を持ち、ビールと清涼飲料の両軸で事業拡大をはかる。事業会社のサッポロインターナショナルが豊田通商の米子会社から1月31日に株式を取得した。今後サッポロHDはSSC社に人員を派遣し、商品開発や事業拡大のノウハウを提供。豊田通商と共同で事業を伸ばす予定という。

M&A資料「成功するM&Aの提要」のご請求(無料)

もっと知りたいときはこちらからどうぞ