M&Aとくに後継者問題の事業承継なら新日本総合事務所

パソナグループは、三菱商事の100%子会社であるビーウィズの株式を取得し子会社化する

【 2018年04月25 19:22 現在 】
リニューアルに伴うサイトメンテナンスを行っています。そのため一部ページがご利用いただけない場合がございます。
ご利用のお客様には、ご迷惑をおかけいたしますがご理解のほど宜しくお願い申しあげます。

文字のサイズ

M&A関連ニュース

パソナグループ、ビーウィズを子会社化

パソナグループは、三菱商事の100%子会社であるビーウィズの株式を取得し子会社化する(人材サービス業界のM&A)。取得する株式は3,840株(所有割合、60.0%)。
パソナグループは、三菱商事及びビーウィズと共にコンタクトセンター事業やBPO事業を中心としたアウトソーシング(業務委託)分野において、日本を代表するアウトソーシングサービス事業会社の構築を目指す。

M&A資料「成功するM&Aの提要」のご請求(無料)

もっと知りたいときはこちらからどうぞ