行政書士 新日本総合事務所(JR・京王・小田急・地下鉄新宿駅南口、東京都渋谷区)
株式公開支援
M & A支援
企業法務
個人法務
事務所概要
行政書士 新日本総合事務所(東京都新宿駅南口)のサービス

TOP > M & A > [ M&A支援/コンサルティングBU ]
文字のサイズ 小 中 大

M&A支援

M&A関連ニュース

M&A支援

リケンテクノス、三井化学ファブロを子会社化

リケンテクノスは、三井化学の100%子会社である三井化学ファブロの三井化学が保有する全株式を取得し子会社化する(化学業界のM&A)。
リケンテクノスは塩ビ食品ラップフィルムを利用した食品包材事業を展開している。また三井化学ファブロは、塩ビ食品ラップフィルム事業の先駆者として事業を展開する一方で、各種家庭用薄膜フィルム製品を手がけている。ップフィルム市場は、供給能力過多の状況が続いており、リケンテクノスは三井化学ファブロを子会社化することで、生産の合理化、コスト削減を進め競争力を強めることにより、ラップフィルム事業の持続的発展を目指す。リケンテクノスが取得する株式は200,000株。取得価額は公表されていない。


M&A資料「成功するM&Aの提要」のご請求(無料)
成功するM&Aの提要
もっと知りたいときはこちらからどうぞ
詳しい資料を請求する
面談で相談する

面談を予約する
お気に入りに追加
はじめてのお客様へ
M&A(Mergers and Acquisitions)
事務所概要
面談を予約する
行政書士 新日本総合事務所
日本行政書士会連合会登録
東京都行政書士会会員
代表行政書士 猪股 真
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-23-1-351


Copyright
日本行政書士会連合会 東京都行政書士会 戦略法務研究会
株式会社&行政書士 新日本総合事務所 Copyright (C)Makoto INOMATA & New-Japan Solicitor Office 2003 - 2013. All Rights Reserved.