行政書士 新日本総合事務所(JR・京王・小田急・地下鉄新宿駅南口、東京都渋谷区)
株式公開支援
M & A支援
企業法務
個人法務
事務所概要
行政書士 新日本総合事務所(東京都新宿駅南口)のサービス

TOP > M & A > [ M&A支援/コンサルティングBU ]
文字のサイズ 小 中 大

M&A支援

M&A関連ニュース

M&A支援

アサヒ・味の素「カルピス株譲渡を検討」

アサヒグループホールディングスによる飲料大手カルピス買収について、親会社の味の素は2012年4月27日「(アサヒへの)株式譲渡を検討している」とのコメントを発表したアサヒも買収について「検討している」とのコメントを出した。早ければ5月にも合意する可能性がある。買収額は1000億円程度になるとみられ、国内の飲料業界再編では最大規模になる。アサヒの飲料事業は現在、国内シェアが9.9%で4位。カルピス買収で12%超のシェアを確保、伊藤園を抜き3位に浮上する。味の素は2007年にカルピスを100%子会社にしたが、アジアでの一部の生産・販売連携を除けば、両社の相乗効果は限定的だった。
27日の東京株式市場でアサヒグループホールディングスの株価は小幅反落した。午前の終値は前日比27円(1.48%)安の1794円。「現時点ではまだ成長イメージがつかみにくい」(クレディ・スイス証券)との声があり、今後、飲料分野でのシナジー(相乗)効果をどう示すかが課題になりそうだ。味の素の株価は6円(0.57%)安の1036円だった。「投資家はカルピス売却で得た資金を味の素がどう活用するのかを見極めようとしている」(三菱UFJモルガン・スタンレー証券)との見方があった。


M&A資料「成功するM&Aの提要」のご請求(無料)
成功するM&Aの提要
もっと知りたいときはこちらからどうぞ
詳しい資料を請求する
面談で相談する

面談を予約する
お気に入りに追加
はじめてのお客様へ
M&A(Mergers and Acquisitions)
事務所概要
面談を予約する
行政書士 新日本総合事務所
日本行政書士会連合会登録
東京都行政書士会会員
代表行政書士 猪股 真
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-23-1-351


Copyright
日本行政書士会連合会 東京都行政書士会 戦略法務研究会
株式会社&行政書士 新日本総合事務所 Copyright (C)Makoto INOMATA & New-Japan Solicitor Office 2003 - 2013. All Rights Reserved.