行政書士 新日本総合事務所(JR・京王・小田急・地下鉄新宿駅南口、東京都渋谷区)
株式公開支援
M & A支援
企業法務
個人法務
事務所概要
行政書士 新日本総合事務所(東京都新宿駅南口)のサービス

TOP > M & A > [ M&A支援/コンサルティングBU ]
文字のサイズ 小 中 大

M&A支援

M&A関連ニュース

M&A支援

ビックカメラ、コジマを子会社化

ビックカメラは、コジマとの間で、資本業務提携を行い、コジマが実施する第三者割当増資を全て引き受ける(ディスカウントストア等業界のM&A)。
ビックカメラが引受けるコジマの株式は39,000,000 株。
取得価額は、14,118 百万円。
引受後ビッグカメラが保有することになるコジマ株式の、発行済株式に対する所有割合は、50.06%(議決権割合も同割合)。
この資本業務提携により、ビッグカメラグループは、売上高で1兆円規模、業界2位のグループとなり、特に首都圏における市場シェアが20%を超える水準となることが見込まれる。
M&A資料「成功するM&Aの提要」のご請求(無料)
成功するM&Aの提要
もっと知りたいときはこちらからどうぞ
詳しい資料を請求する
面談で相談する

面談を予約する
お気に入りに追加
はじめてのお客様へ
M&A(Mergers and Acquisitions)
事務所概要
面談を予約する
行政書士 新日本総合事務所
日本行政書士会連合会登録
東京都行政書士会会員
代表行政書士 猪股 真
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-23-1-351


Copyright
日本行政書士会連合会 東京都行政書士会 戦略法務研究会
株式会社&行政書士 新日本総合事務所 Copyright (C)Makoto INOMATA & New-Japan Solicitor Office 2003 - 2013. All Rights Reserved.