お知らせ:テキストテキスト

一般社団法人の花に関連する法人

公開日:  最終更新日:2018/05/14

47a227d223804b0940468320aedaba9b_s

今日は「花」に関する一般社団法人を紹介します。

花は私たちの日常を彩るのと同時に、心に元気を与えてくれます。花の流通の利便化、花に親しむ機会の創出、花に関する資格取得のサポートなど、さまざまな活動を行う一般社団法人を紹介します。

一般社団法人日本生花通信配達協会(JFTD)

http://www.jftd.or.jp/index.html

あまり聞き馴染みのない名前かもしれませんが、愛称である「花キューピット」という名前なら聞いたことがあるという人が多いでしょう。

この一般社団法人は、生花販売事業の中で永くつちかわれてきた「花贈り・花飾り」についての知識や技能を文化として確立し、国民生活の中に広く普及・発展させることにより、花による豊かな生活環境、快適な人間社会関係をつちかい、国民情操の向上と花き産業の発展に寄与することを目的として設立されました。

主な事業は下記の通りです。

  1. 花贈り・花飾り文化の普及
  2. 花贈り・花飾り文化に関する研究調査、及び技術開発
  3. 花による幼児・児童の情操の向上、及び高齢者・身障者福祉の為の啓発
  4. 花による生活環境アメニティの増進
  5. 花贈り・花飾り文化の国際交流(海外での人材育成など)
  6. 花き産業の活性化を促進する為の人材育成(フローリスト育成の為の教育事業)
  7. 花とみどりのギフト券の発行
  8. JFTDオリジナルカレンダーの制作

もともとは、任意団体「日本生花商通信配達協会」として、消費者の身近な暮らしの中に花がある楽しさや喜びの普及促進のために、通信による生花の配達サービスを始めたことがきっかけです。その後、「社団法人日本生花通信配達協会(JFTD)」として花贈り・花飾り文化などの社会習慣の定着、また花の持つ癒しや感動などの力を社会貢献へと結びつける活動を続けてきました。現在は、全国約4,000の花店が会員となり、「花の楽しみ方など花文化の普及」、「花文化を支える人材育成」、「花育など花を通じた社会貢献」を目的とした幅広い活動を行っております。

 

一般社団法人日本花資格協会(JFLA)

http://www.jfla.jp/index.html

この一般社団法人は、フラワーデザインの発展を目的として設立されました。指導・資格認定などを通じてフラワーデザイン普及とフラワーデザイナーの技能向上に努めています。

フラワーデザインを感情や思いを伝える手段としてライフスタイルに積極的に取り入れ、フラワ–業界の発展に寄与するために活動しています。また、フラワーデザイナーを志す人たちが正しい指導を受ける事ができる、信頼あるデザイナーを認定する事により、社会的に信頼されるフラワーデザインの普及と活動のサポートを目指しています。

JFLAでは、フレッシュフラワー・プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワー・ブライダルデザインと幅広い分野のテクニックと知識を学べる環境を整えています。ショップ開店、会社設立、サロネーゼ活動、フラワースクール主宰、ブライダルデザイナーなど、多くのクリエイターが、JFLA資格を生かして幅広く活躍しています。

 

こちらのボタンをクリックして、今すぐお申込みください。
で共有してモニターキャンペーン(半額)で申し込む

キャンペーン参加せず、定額で申し込む
ぜひ新日本総合事務所の一般社団法人設立支援サービスをご利用ください!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
半額モニターシェア応募はこちら モニターシェアなし正規料金はこちら