M&Aとくに後継者問題の事業承継なら新日本総合事務所

日本企業による海外企業のM&A(合併・買収)の2012年1~6月の件数は、前年同期に比べて14.9%増の262件となり、バブル経済期の1990年(247件)を上回って22年ぶりに過去最高となった。

【 2018年04月27 06:10 現在 】
リニューアルに伴うサイトメンテナンスを行っています。そのため一部ページがご利用いただけない場合がございます。
ご利用のお客様には、ご迷惑をおかけいたしますがご理解のほど宜しくお願い申しあげます。

文字のサイズ

M&A関連ニュース

日本企業の海外M&A最多 1~6月、バブル期超える

日本企業による海外企業のM&A(合併・買収)の2012年1~6月の件数は、前年同期に比べて14.9%増の262件となり、バブル経済期の1990年(247件)を上回って22年ぶりに過去最高となった。
M&A助言のレコフが明らかにした。
1~6月期は、金額ベースでは3兆4904億円と前年同期比9%増だった。
これは06年1~6月の4兆4681億円(218件)に次いで過去2番目の高い水準。

M&A資料「成功するM&Aの提要」のご請求(無料)

もっと知りたいときはこちらからどうぞ